TOPスポンサー広告 ≫ 我が家のエサやりタイムTOP家族 ≫ 我が家のエサやりタイム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

我が家のエサやりタイム

こんばんは〜、ヒョン谷です。
先日、moominさんからいただいた、水草に効くという「よだれ」をいれたところ、水槽の右側には効果があったようです。
左側はイマイチなんで、左側用も至急ください。

ということで、本日は我が家のエサやり風景を記事に書きたいと思います。
ええ、いわゆる子供記事です。ゆきこむさんちの息子さんが可愛すぎて…。うちも書きたいなと…。ええ、パクリです。

我が家のエサやり担当は自分がフレークエサを、娘がタブレットを担当しています。息子はお邪魔担当です。
娘も息子も言葉はまだまだなんで、会話内容は自分の想定です。
IMG_1446.jpg
娘「パパ、魚にエサやりする!(と言っている気がする)」
息子「おらおら、俺にもなんか担当させろよ〜(なんて、汚い言葉遣いはしちゃいけない)」

IMG_1440.jpg
娘「はやくちょうだい!(と言っている気がする)」
ヒョン谷「はいはい、お願いやから体重かけんといてくれ〜」

そして、エサ投入。
IMG_1442.jpg
娘「いけ!私の熱き魂!受け取れ!小魚ども!ヒャッハー!!(なんて言うはずはない)」

で、この娘がエサを投入する左上の隙間直下には、ヒョン・ザ・バニー(ミクロソリウムの子株を石に巻き付けたもの)があります。コリタブをいれると、よくこのヒョン・ザ・バニーと水槽のかどの隙間に落ちてしまうことがあります。
すると、水槽内ではこの有様。
IMG_0551.jpg

最後には、プレコがやってきてこうなります。
IMG_0553.jpg
「強きものが勝つ。これがネイチャーアクアリウムや。」by妻

娘はというと、エサやりの際、こそっと指を水槽に突っ込んでます。グラミーだけはよく突っつきにくるようです。
IMG_0555.jpg
だが、しかし、その濡れた手を水槽の表面にこすりつけるのは、やめるんだ!娘よ!

とりとめのない記事ですが、気が向いたらポチっとください。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

編集
かわいいなぁ~
二人とも・・・

「・・・こうするとパパが喜ぶんでしょ?そうすると・・・私にぬいぐるみを買ってくれるのよね?」
「ほぅほぅ・・・ねえちゃんあざといなぁ~・・・よし・・・おいらもマネしよう」
「あら・・・坊やにはまだはやいわ。もっと・・・こう・・・自然な演技をするのよ?」
「ねえちゃんすげぇぇ~。。。よし・・・
どう?いまの!けっこうかわいいお尻を自然にみせたつもりだけど!」
「うんうん・・・今のはなかなかね?慣れてきたらパパに自然に抱きつく技も織り交ぜるといいのよ?」

ってな会話があったにちがいないwww

2014年03月01日(Sat) 22:28
>moominさん
編集
コメントありがとうございます!

その密談はすでに聞こえてますぞ。
が、娘の要求はぬいぐるみではすまず、もっとお金がかかるようなもののような気がしないでもない…。
2014年03月02日(Sun) 10:56
No title
編集
かわいい飼育係さんですね~♪

お邪魔担当の息子氏のおちりがかわいい♪♪
お嬢さんのちょうど良い位置でお魚達の餌争奪戦が見られるんですね~。
ヒョン・ザ・バニーのトラップにハマるプレコたち??
餌の光景、写真に撮り放題ですね~。

お魚触りたい気持ち、わかるわ~。
うちの甥っ子姪っ子も良く掴み取りしたがってる・・・。
2014年03月03日(Mon) 11:35
>ふくしさま
編集
コメントありがとうございます!

うちの子達は、ほんとに水槽が好きで、よく一緒に眺めて(叩いて??)ます。
おかげで、魚達も子供達がくると、寄ってくるまでになりました。

ヒョン・ザ・バニー周りは戦場です。プレコの圧倒的なパワーもすごいですが、もう一個面白いのは、プラティはお腹がパンパンなので、隙間に入れずによく退散することですね。

やっぱり、子供って魚触りたいんですよね。ドクターフィッシュでも飼うかな(嘘)。
2014年03月03日(Mon) 23:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。