TOPスポンサー広告 ≫ 鯛飯TOP料理 ≫ 鯛飯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

鯛飯

お久しぶり~ね~♪ぶり!ぶり!(笑)
こんばんは、妻です。

最近は布山を見てもこれを作りたい!というのが思い浮かばず…。
きっと春物を作りたいのに、外が雪だからいけないんだ!

ということで、今日は料理ネタを。

実は某大学の水産系を卒業している私。
鮮魚を見るとウズウズしてくるのです。サバキタイ…と。
今日はマルエイで鯛が1匹780円!即買いでした。
それがこいつ。
IMG_0387.jpg
結構いい大きさ!

鱗を取ってやるぜ!
飛んでも気にしな~い!
IMG_0389.jpg

半身はお刺身、残りは鯛飯に使います。
んでお刺身用を切り取って、ちょっと恥ずかしい鯛君w
IMG_0392.jpg

お刺身用は少し漬けにして、あとは昆布締め!
昆布は親戚の漁師が作ってる最高級羅臼昆布なり!
IMG_0344_20140215205323a63.jpg

鯛飯用は軽く炙って、用意しておいた米の上へ投入!
IMG_0346_20140215210921ee7.jpg

ん?入らぬ!
入らぬなら入れてやろう!
ぼきっとな!!
IMG_0393.jpg


おっし!
そして炊きました~。
蒸らしました~。
出来上がりました~。

見たな~ww
IMG_0348_20140215205856c64.jpg

おこげもまぁまぁ。
もう少し焦がしたかったけどまぁよかです。
IMG_0350_20140215205857c64.jpg

夕飯ど~ん!
IMG_0351_201402152058595c8.jpg

おいしかった☆
子供もご飯が進んだようです♪
主人もおかわり~。
IMG_0395.jpg

主人が水草でなんちゃらピンナティフィダが欲しい~と言っていたので、
夕飯にはウンダリア ピンナティフィダ(Undaria pinnatifida)のお味噌汁を作ってあげました~。
ん?何かって?
ただのワカメのお味噌汁で~す☆

おちゃらけ妻日記でした。
次はハンドメイドネタを書けるように頑張ります☆
スポンサーサイト

Comment

編集
ゴクリ。。。はじめましてぇぇ~~~<(_ _)>
って言っていいのかどうか・・・
鯛!!!
すごい!これが家庭の料理ですと!??
昆布締め・・・鯛めし・・・ウンダリア ピンナティフィダの味噌汁・・・
こんな時間に見たら一気におなかすいたぁぁぁ

・・・
夫さんに今度おいらの御茶碗を買ってきてもらおう・・・
2014年02月15日(Sat) 22:39
ありがとうございます!
編集
ふふふ。
我が家は千葉ですよ〜、千葉。
某住みやすさナンバー1の市ですよ(笑)

たぶん近いはず^_^

お茶碗用意しておきますね♪
2014年02月15日(Sat) 23:39
編集
こんにちは!
こんなに立派な鯛がこんなにお安いんですの??!奥様!良いお買いものされましたわね~♪

見事な手さばき!鯛君もこんなにきれいにさばいていただいて喜んでますね♪

これは、もはや、料亭のお食事!
こんな素晴らしいお食事が毎日召し上がれて、ヒョン教授&お子さん達は幸せ者ですね~。
お茶碗、もう一つ追加で~(^_-)-☆


2014年02月16日(Sun) 16:50
>ふくしさま
編集
コメントありがとうございます!妻にかわって、夫より返信です!

そうなんです、うちの近くのマルエイは新鮮でかつ安い水産物が揃っています。てか、さすが、水産を専攻していた上に、実家のルーツが昆布漁師という家の出の妻だけあって、魚の目利きや捌きはたいしたものです(自慢です笑)。
お茶碗、追加しておきますよ〜。moominさんと是非お越し下さい。
2014年02月16日(Sun) 22:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。