TOPスポンサー広告 ≫ 60プチリセット記録TOPライト60cm ≫ 60プチリセット記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

60プチリセット記録

ちわです、ヒョン谷です(´・Д・)」

年明けより、たくさんのコメントありがとうございます!も少ししたらコメ返しいたします!毎回遅くてすいません((((;゚Д゚)))))))


さてさて、アクアネタ等々たまってるので、ブログ更新です!
年末の90に続き、ライト60もリセットしました。とはいっても、新素材は入れず、あるもので行う、プチリセットです。

こちらが、以前のライト60です。水草の隙間などに結構ゴミが溜まってたり、見えないところでコケが‥。


今回は低床だけは継ぎ足しです。今まで使用していたラプラタサンドに今回はbigを混ぜてみることにしました!




プチリセットといえど、一通りの行程は踏みます(´・Д・)」低床は出さずに水槽にシャワーホースいれてザクザク洗いました。

そして、トリミングをして、あるものでレイアウト!今回はウィローモスは全部剥がしちゃいました。トリミングの手間と巻くのがめんどくさくて((((;゚Д゚)))))))アクアリスト失格?!

で、水を張って、魚をいれて‥で、ここで大失敗。今回は、水は元の飼育水にカルキ抜きした水道水を足して作ってたのですが、魚をはじめに数匹いれたらアップアップ((((;゚Д゚)))))))
水温が少し低かったようです(T_T)これでボララスメラーとウロフタルマ4匹とハナビ1匹を死なせてしまいました‥。可哀想なことをしました‥。

と、そんな悲しい出来事もありましたが、完成はこんな感じ!


で、このあとADKのカバノ氏からアドバイス!
「両脇の直立気味の流木をとりたまえ。まとまりがでるぞ。」
ぐ、見抜かれた。確かにその流木は最後にとってつけたやつだ((((;゚Д゚)))))))

さらに妻から、
「右下にあるボルビの位置、超うけるー!」
はい、位置変えます((((;゚Д゚)))))))

てなわけで、こうなりました!

スッキリ気持ちいい感じになりました!
今回はヒロセペットで購入した光るタマゴとカバさんフィギュアも魚と同居です。なんか、人工物もたまにはいい!

しかし、プチリセットもなかなか骨が折れました((((;゚Д゚)))))))

最後にジュルエメ!
稚魚がかなり遊泳するようになりました。かわいすぎる((((;゚Д゚)))))))


よければポチを!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ウチもパパさん♂+ウィルヘルム♀の稚魚が浮上しました。
頑張って育てましょう!

私の中・高の頃は、水槽の装飾物といえば、木柵とか橋とか灯篭とか、石といっても水石だったり。。人工物のオンパレードでした。
あの頃はそんなに気にならなかったんですよね・・。
2015年01月24日(Sat) 12:56
編集
カバさんフィギア、超ウケル-(^o^)
お疲れ様でした!

サラッと的確なアドバイス。
妻さん、なかなかのセンスですな(^_^;)
2015年01月24日(Sat) 19:34
>taketatuさん
編集
ジュルエメ、浮上おめでとうございます!私もますますがんばります!!

自分が子供のころ、親父が水槽やってましたが、確かにその頃は橋とかの模型がたくさんありましたよね。濾過も上部だし、黒縁だし。思えば、水草水槽とかNAなんて話は、まだほんの出始めでした。アクアの世界も変わってるんですよね。
2015年01月26日(Mon) 09:23
>golgo1300さん
編集
実は、前のレイアウトでも、地味にかばさんちフィギュア、潜んでました笑 これ、ほんとにかばさんからのいただきものなんです。

妻には、いつもレイアウトで頭があがりません。え?家でも?そうなんです((((;゚Д゚)))))))
2015年01月26日(Mon) 09:25
No title
編集
ラプラタサンドのビッグってショップで見たとき「これどうやって使うのが正しいんだろ?」って真剣に悩んだことがありました。
買うつもりないのに(^^;
なるほど混ぜて使うっていうのもありなんですね~

ジュルエメの子連れ姿が健気でかわい~(*^-^*)
2015年01月26日(Mon) 16:02
>うりぼうさん
編集
私も、以前同じことを考えてました笑
90水槽で、田村さんとこの溶岩パウダー、砂、小粒を混ぜたのと同じですね。というか、もともとは333ばんきんさんがやってらっしゃったのを真似したものです。

ジュルエメ、たまらんです!稚魚が親魚の周りにワラワラいるのが、こんなに可愛いとは!
うりぼうさんも、ぜひ、アピにチャレンジを!!
2015年01月28日(Wed) 08:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。