TOPスポンサー広告 ≫ 水草調達と投入〜できることならやり直したい、そう、あの時から〜(前編)TOPアクアリウム ≫ 水草調達と投入〜できることならやり直したい、そう、あの時から〜(前編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

水草調達と投入〜できることならやり直したい、そう、あの時から〜(前編)

こんばんは、ヒョン谷(夫)です。

先日、私が不在の間に、ヒョン谷(妻)により、アナカリスが伐採された(同意済み)ため、本日はその空いたスペースを埋めるために、新たな水草調達にでかけました。
今回、訪問させていただいたのは、いつも行くかねだいさんではなく、習志野市は谷津にあるヒロセペットさんに伺いました。初めて訪れたのですが、店内にはアクアテラリウムを中心としたレイアウト水槽が並び、ジャズが流れ、まさに紳士淑女のためのアクアリウム専門店といった趣き。店内を物色するお客さんも、心なしかジャケットで決めた、ジェントルマンばかりのような気がして、子連れの我々は浮いた存在に思える…、そんな素敵なお店です(2Fには水槽だらけのカフェまで併設されています!)。

で…、写真はどうしたのかって?許可をいただいて、撮影させていただこうと思っていましたよ、そりゃもう。でも出来ませんでした。だって、店に入るなり、娘(2歳)はその経験したことがないシャレた雰囲気に耐えきれず大騒ぎ、それを見ていた妻は「娘を連れて外で待ってる」と、明らかにお怒りモード。息子(1歳)とともに、店内に残された私は、その様子を見て、大慌てで水草を選ぶ羽目に…。しかも、焦りながら注文しようとしたところ、何故か先ほどまで笑っていた息子までが、オシャレ空気を大量摂取したことにより、突然のギャン泣…。え〜、そうですよ、我々は所詮庶民。オシャレには縁がないですよ…(被害妄想)。

結果、何も考えず3種類の水草を購入することとなってしまいました。
しかもあろうことか、水草の名前すら碌に聞かず、帰宅してから草姿とネット情報を比べながら、自分が購入した水草を確認するというアホなことになってしまいました。

確認の結果、大変な失敗をしたことに、つい先ほど気づきました…。

というわけで、明日、後編として、水槽への水草導入の様子と、失敗の内容をアップしたいと思います。

ひとまず、購入した水草の写真だけ本日中にアップ!分かる人は、写真見ればわかるのでしょうね。あ〜。やってしまった…(小遣い少ないのに…)。
IMG_0107.jpg

ヒロセペットさん、今日は騒がしくしてすいませんでした。今度は一家でオシャレ空気に耐性をつけて、ぜひまた訪問したいと思います(カフェにも行きたい)!

後編も気になる方は、ぜひポチッとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。